当院について

イントロダクション

はじめまして、稲城長沼はせ川接骨院です

数ある治療院の中から当院のHPをご覧いただきありがとうございます。当院は、稲城で唯一の慢性症状に対する専門性の高い治療を提供する施設を目指して開設致しました。慢性的な症状を取り除き、機能を回復させることが最も重要なミッションとなります。

ストロングポイント(強み)

  • 急性の痛み、慢性の痛みに関わらず、その原因を見つけ、その場で痛みを抑える知識と技術を持っています。
  • 根治を目指すために、画像や動画を交え、体を動かしながら説明や解説を行います。病態の理解が深まります。
  • 自分で治せる方法もしっかり身につけていただけます。セルフケアやトレーニングが最大の予防になります。

ウィークポイント(弱み)

  • 施術補助者や専用の設備無いため、骨折や脱臼、断裂などの大きな外傷は、簡易な応急処置しかできません。
  • 完全予約制で運営しているため、急患対応や飛び込みでの対応はできません。
  • 不正請求防止、コンプライアンスの観点から原則、健康保険は取り扱っていません。

 

通院される施設をお決めになる理由は人によって様々かと思います。その中で、本気で「治りたい」「良くなりたい」と願う方の力になれるよう、丁寧に、真摯に取り組んでおります。その一環として、稲城市を中心に一般の方向けのセミナーや教室なども開催しています。通院される方だけでなく、地域の方に必要とされ、幅広く役立てるような治療院になれるよう今後も力を入れてまいります。稲城長沼はせ川接骨院(フィジオ)を今後ともどうぞよろしくお願い致します。

コンセプト

慢性的な繰り返す痛みの原因を退治します。

身体に生じる痛みや動きの悪さには、必ず原因があります。多くの場合、それらの原因には生活習慣や運動習慣、加齢に伴う部分的な筋力低下、誤った運動パターンや異常歩行、癖が関わっています。それらの改善無しに、痛みの根治は不可能と言えます。

そのため、根治を目指すためには「緩める治療」や「柔らかくする治療」だけではなく、時には体を動かしたり、トレーニングが必要になることがほとんどです。歩いている時や、立っている時の影響が大きい場合には、足底板などの装具を使うことで劇的に症状が変わることもあります。

どこへ行っても良くならない。

どうせ良くならない。

繰り返す痛みを我慢していませんか?もしそうお考えだとしたら、一番最後にご相談下さい。きっとお役に立てると思います。

メッセージ

気軽に相談できる街の専門家として

私たちの役割は、からだの痛みや悩みに対しての応急手当をしたり、怪我の予防や回復を早めたり、日常を快適に過ごすためのお手伝いをすることです。 地域医療の活動を通じて、社会との信頼関係を築いていくことが、社会や地域に貢献するために最も大切なことと考えています。

痛かったり、つらかったり、困った時に気軽に立ち寄れるのが鍼灸院や接骨院です。 病院のように薬を使ったり、レントゲンなどの専門的な検査などは出来ませんが、その分、患者さんの声に耳を傾け、お話をして、丁寧にからだを観察したり手当をすることで、あなたの「痛い」「つらい」「困った」に寄り添うことが出来ます。

平成17年に国家資格を取得して以来、たくさん臨床を経験し、人材育成にも携わってきました。多くの経験を活かし、皆様が快適に日常を送るお手伝いができれば幸いです。

稲城長沼はせ川接骨院
院長 長谷川 幸司

  • 柔道整復師/鍼灸師
  • NWPL Podiatric Biomechanics認定
  • SUPERfeetTECHシステム修了
  • KTテープアドバンスド修了

治療の進め方

痛みの再発や長期化を防ぐために

長い時間をかけて痛みの原因を作ってきたのと同じように、その原因を修正するためには、必ずある程度の期間が必要になります。人の体は継続して取り組むことでしか変化はしません。

当院では、痛みの変化だけでなく、歩行運動機能の向上、健康寿命の延伸、日常生活の質の向上、スポーツパフォーマンスの向上。より多くのものを手に入れて頂きたいと考えています。

お一人お一人の目標に合わせて、科学的な治療とトレーニングを元に丁寧にサポートさせて頂きます。

対症療法

ー不快な痛みや症状を早く抑え、早期復帰することー

表面に出ている痛みや痺れが必ずしも原因とは限りません。ですが、症状を和らげないことには本当の原因に向き合うことはできません。

例えば、人は風邪をひいた時には発熱しますが、発熱があまりに高かったり、続いたりすると体力を奪い回復を遅らせます。痛みや痺れにおいても強かったり、長いびいたりすると余計に治癒を遅らせます。

症状の感じ方には個人差がありますが、まずは強い症状は早めに抑えること。なるべく早く原因に対し治療を進めるためにも、対症療法を優先することが早期改善にむけて重要だと考えています。

 

原因療法

ー痛みや不快な症状を原因から断ち、不安の無い体を作ることー

人の痛みや、痺れ、不調などの原因は、転んだ。ぶつけた。など分かりやすいことばかりが原因とは限りません。多くの場合、自覚症状がないまま徐々に体にストレスが蓄積していき、ある時突然痛みとして自覚します。

そのような場合、ご本人でもどんな原因があるのか分からないことがほとんどです。元来、人の体には自然治癒力が備わっています。体が自然な状態であれば、自然と痛みは治まりますが、原因が体に取り残されている場合、症状が長引いたり、再発したりすることがあります。

原因に対し根本的に治療に取り組むことは、症状を抑えていく対症療法と同じくらい大切なことです。

予防療法

ー体への理解を深め、習慣を改善し、健全な状態を維持することー

たとえ痛みがすぐに治ったとしても、「なぜそれが起こったのか?」を考えていくことを忘れてはいけません。一度つらい症状が出てしまうと、数日で済むこともありますが、場合によっては数週間、数ヶ月とその症状に悩まされることになります。

仕事もスポーツも制限されますし、生活においても不安がつきまといます。定期的に体をメンテナンス(保全)していくことが、予防になり、体への悪影響を減らしていくことにつながります。専門家の目で定期的かつ客観的にメンテナンスしていくことで、ご自身では気づきにくいことも発見でき、不安要素についても未然に対処することができます。

快適な日常を継続するためにも、生活に予防を取り入れましょう。

治療プロセス

初回の所要時間は1時間程度です。時間の配分は患者さまによって異なりますが、基本的に初回はカウンセリングや評価、説明が中心となります。

①カウンセリング

施術を行なっていく上で、様々な要素を考慮しなければなりません。そのために必要なことをお聞きしていきます。

現在の状態、今までの経緯、病院へ通院されていた場合は、診断や治療状況。整骨院や整体に行かれている場合はそちらでの施術内容についても詳細にお聞きします。

継続治療の中で毎回カウンセリングの時間は設けておりますが、初回時には時間を取ってしっかりと行います。

 

②評価

実際にお身体を拝見します。症状にもよりますが通常、姿勢や歩行、運動パターンから見ていきます。これらは身体評価の基本です。

一般的に痛みや症状が出ている場所にばかり目がいってしまいがちですが、多くの場合、本当の原因は別の場所にあります。

姿勢や歩行、運動パターンには多くの情報が含まれており、これらを適切に見極めることで効果的な治療を行うことが出来るようになります。

③治療

今後の治療プロセスを検討するため、もっとも影響が強いであろう要素を絞り、治療を行います。症状の変化を見極め、治療の優先度や順序を決めるための重要なプロセスとなります。

その場で痛みなどは軽快しますが、初回においてはあくまで治療方針を決めるためのテスト治療となります。その場での変化はあくまで一時的です。

継続的に症状をコントロールするためには、ご自身の体についてしっかりと理解していただく必要があります。

ご説明・ご提案

現在の状態や今後の治療の流れについて、初回で把握できた内容をもとにご説明、ご提案致します。

その後、患者さまがお帰りになった後に必ずカルテや撮影させて頂いた映像、画像などがあれば再度確認しております。施術中に気づけなかった点や、他の問題なども考慮し再検討します。

ご相談やご不明点などの補足説明は随時LINEやメールなどで承っております。必ずご返信を行なっておりますので、ぜひお気軽にお声かけください。

健康や時間は、何よりの財産だと考えております

ご自身の体に何が起こっているのか、どういう変化を辿っていくのか。どう対処してけば良いのか。それらを知ることは、それぞれのライフステージを過ごしていく上でとても大きな影響を及ぼします。ご自身の体のことを理解し、どのように過ごしていくかは、単に今ある痛みだけの問題だけではなく、今後の人生においての質や健康寿命に必ず関わってきます。

早い方は20代から筋力・柔軟性・バランス感覚の機能は低下していきます。時間が経てばたつほど、姿勢、運動パターン、骨格、体型なども固定化されていきますので、その結果病名のつくような強い痛みを伴う疾患へと移行していきます。そうなると、改善させるための時間もより多く必要になってきますし、例え手術をしたとしても完全には治らないかもしれません。

治療においての一連のプロセスを繰り返し行なっていく中で、あなたの体について、一般的な整骨院や整体とは比較にならないほどの膨大な情報をお伝えしていきます。それらは、一度や二度でお伝えできる程度の内容ではありません。繰り返し、体を動かしながら身をもって知っていただくことが重要です。

当院で継続治療やメンテナンス治療、予防治療をされている方は、将来的な体の変化も考えご自身の体にしっかりと向き合っている方が多くいらっしゃいます。当院へお越しの皆さまが、より良い方向へ向かえるよう、精一杯サポートさせていただいております。

Top